目次

【特集】

エレン・イェーガー

「進撃の巨人 for auスマートパス」の中から、エレンが登場するコンテンツを「まとめ」てご紹介!
CLOSEUP INTERVIEW
インタビュー:エレン・イェーガー

扉を開いた瞬間、席を蹴って立ち上がる音。
古城を改装した旧調査兵団本部の一室を訪れると、真っ直ぐな敬礼で迎えてくれたのは、エレン・イェーガーだった。
瞳に強い光を宿した少年は、インタビューを始めると告げると、緊張した面持ちで席についた。

…続きを読む

エレン前編
エレン後編
CLOSEUP REPORT
ドキュメンタリー:エレン・イェーガー

「塞いでみせます! 何があっても……!」
トロスト区を無数の巨人が占拠した『あの日』、破られた壁の穴を塞げるかと問われた彼はきっぱり答えたという。
「……オレには、そう答えるしかなかったんだと思います。でも、そのときは本気でした」
エレン・イェーガー。我々人類のなかで初めて、我々の天敵たる『巨人』の力を手にし、操ることに成功した少年。
これは、調査兵としての道を歩みはじめた彼を追った記録である


…続きを読む

エレン前編
エレン後編
INSIDE OUT
interview with : エレン・イェーガー

人類は、変わった。
巨人に怯え、壁の中にただ隠れ暮らしていた日々から、自由の翼を広げ、反撃の狼煙をあげた。
その象徴ともいえる存在が、調査兵エレン・イェーガーである。
『巨人の力』を自在に操り、多くの危機を救ってきた、人類の切り札。その勇姿は、多くの市民も目にしていることだろう。
巨人との決戦を控えたいま、改めて、エレンの胸中と、彼をとりまく人々の様子を取材した。

…続きを読む

エレン 前編 Inside Interview
エレン 後編 Outtake Interview
ThePoint

シガンシナ区襲撃


interview with : 【前編】エレン/アルミン/ライナー/ベルトルト/ユミル/ジャン/サシャ


いま、我々壁内の人類は、新たなる歴史を刻もうとしている。
 この節目のときに際し、こんにちまでに起きた大きな事件を振り返ることで、そこに生きた人々の思いを紐解いてゆく……それこそが、未来へ繋がる指標だからだ。
 すべての発端は、5年前に壁が破られた「シガンシナ区」である。
 その日、人類が思い出した屈辱はやがて、大いなる真実を紐解く「鍵」をもたらした

…続きを読む

シガンシナ区襲撃 前編
シガンシナ区襲撃 後編

トロスト区防衛


interview with : 【前編】エレン/サシャ/ジャン/アルミン/コニー/リコ/フレーゲル/ミカサ


激動の時代を迎えた壁内の人類。
 その戦いの火蓋が切って落とされたのが、トロスト区防衛戦である。
 人類は5年前の愚を繰り返すことこそなかったものの、未だ有効な反撃手段を持たなかったがゆえに、いっときは絶望の淵に追いやられた。
 それでも、準備をおこたらず、末端の訓練兵にいたるまで勇敢に戦った兵士、そして迅速に避難した市民
彼らが反撃の「希望」にいたるまでの経緯を、改めて追いかける。

…続きを読む

トロスト区防衛 前編
トロスト区防衛 後編

女型の巨人捕縛作戦


interview with : 【前編】ハンジ/モブリット/コニー/アルミン/エルヴィン/リヴァイ/ジャン/エレン/ミカサ


トロスト区にて明らかになった、エレン・イェーガーの巨人化能力は、人類を脅かす存在である「超大型巨人」「鎧の巨人」が、知性を持つ
巨人の身体をまとった人間であるという事実を、全人類に知らしめる結果となった。
この日を境に、「我々」と「彼ら」は明白な敵同士となる。
しかし、このときはまだ、その戦いの全容を知る者は、誰一人いなかった。
まるで盤上遊戯のように、人類と「彼ら」は手持ちの駒を動かし、カードを切り、互いの目的を果たそうとする。
そんな手の内の読み合いのさなか、巨人側はひとつ大きな駒を動かした。
「女型の巨人」
その襲撃の全容と、正体の少女に迫る。

…続きを読む

女型の巨人捕縛作戦 前編
女型の巨人捕縛作戦 後編

壁内巨人発生事件


interview with : 【前編】ピクシス/エルヴィン/ナイル/サシャ/コニー/ハンジ/アルミン/エレン


『女型の巨人』を捕縛し、世界の謎の一端に迫った調査兵団。しかし、その謎に迫る暇もなく、兵士たちは次の戦いを余儀なくされる。
ウォール・ローゼ内地に住まう市民には、まだ記憶に新しい
壁内に巨人が発生し、その後一週間の避難を余儀なくされた事態である。
しかしながら、この事件には奇妙な点がいくつもあった。市民の避難誘導のかたわら、兵士たちはいったい何を見ていたのか。
断片をつなぎあわせ、真相にせまる。

…続きを読む

壁内巨人発生事件 前編
壁内巨人発生事件 後編
雨宿りの情景
Vol.15 エレン・イェーガー&104期訓練兵

 行軍訓練は、昼から降り出した雨で休止を余儀なくされていた。
 絶え間ない雨が視界を奪い、冷えた空気は馬の疲労を早め、緩んだ土壌で立体機動も制限される。やむなく高台に天幕を張って、訓練兵一行は少し早めの野営をはじめていた。
 エレンは天幕の外に立ち、雨具のフードを持ち上げながらため息をつく。

…続きを読む

雨宿りの情景
眠りと夢のはなし
Vol.22 エレン・イェーガー

 とても大切な夢をみていた気がするのに、起きてみると内容を全く思い出せないことがある。
 周りは酷くうなされていたと言い、心配してくるのだが、自分では何を見たのかさっぱり解らない。
「じゃあさ、エレン、逆に覚えている夢ってどんなのがあるんだい?」

…続きを読む

眠りと夢のはなし
語り夜更けて
Vol.22 エレン・イェーガー

 夜半も近い、旧調査兵団本部。
 装備を整えた調査兵団特別作戦班、通称リヴァイ班の面々は、監視対象・エレンの能力実験に備え一室に集まっていた。
「ハンジさんと兵長、遅いですね」

…続きを読む

語り夜更けて
座学の時間
Vol.4 エレン・イェーガー

 旧調査兵団本部、現在はエレンと彼を監視するリヴァイ班の拠点となっている古城の掃除を終えた朝、一同は紅茶を手に、テーブルを囲んでいた。
「……あの、今朝の人攫いの話ですけど」
「売られたあと、どうなるか……だっけか。大体想像はつくが、ウォール・マリアを放棄した後は、人身売買は減ったらしいから……そういえば、俺たちもよく知らないな」

…続きを読む

座学の時間
視点三転
file No.19 エレンの場合

 人類にとって、忘れられない日になった「その日」……
「ウォール・マリアが破られ、あまたの人命が失われた悲劇を忘れぬよう! 人類の矜持を胸に刻み、兵士としての務めをまっとうするべく!」
 トロスト区の周辺に配属されている憲兵、駐屯兵、ならびに訓練兵を一同に集め、ささやかな式典が催されていた。

…続きを読む

視点三転
[TEXT]綴られた文字
Vol.02 エレンのノート

【巨人倒す:立体機動装置だけ 刃→しなる】
「……我ながら、バカみたいなメモだな」
 訓練兵になったばかりのエレンがつまづいていたのは、座学でのノートのとりかただった。

…続きを読む

[TEXT]綴られた文字
雨宿りの情景~reprise~
vol.07 エレン&マルロ

 ウォール・マリア奪還作戦にあたり、調査兵団は新しく他の兵団から迎えた兵士たちを交えて、作戦訓練を行っていた。
 その日は、シガンシナ区の壁にあいた穴に見立てた洞窟を使い、エレンが穴を塞ぐ際の身辺警護と周囲への警戒を重点的に行う予定だった。
 しかし洞窟は今、激しく降る雨のために訓練中止を余儀なくされた、兵士たちの雨宿りの場となっている。

…続きを読む

雨宿りの情景~reprise~
”はじめて”のはなし~My first time around~
vol.18 エレン(幼少期)

 それは、幼い日の記憶。
 ミカサと二人、シガンシナ区の郊外に薪拾いに行ったときのこと
「……あれは?」

…続きを読む

”はじめて”のはなし~My first time around~
進撃データベース

【キャラクター】


 

【巨人】


 

【名シーン】


勝者:エレン
後頭部肘鉄

勝者:女型の巨人
エレンVS女型の巨人
 

【名セリフ】


発言者:エレン
バカ夫婦!!

発言者:エレン
殺シテヤル…

発言者:エレン
人間です

発言者:エレン
やった!!討伐数1!!

ひとコマ大喜利
キャラクター別特集
ページ一覧へ